川崎ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 動物病院 ―

上原どうぶつ病院(宮前平駅・犬)の病院情報ページ

上原どうぶつ病院

宮前区/菅生/宮前平駅

医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
お知らせ WEB
予約
電話 044-978-5260
所在地 神奈川県川崎市宮前区菅生3-1-14
最寄駅 宮前平駅
駐車場 あり
WEB
休診日 木曜・日曜午後・祝日午後
診療時間 [平日]10:00~12:00 16:00~21:00
[日曜・祝日]09:00~12:00
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●駐車場あり
  • ●男性医師
  • ●皮膚科
上原 大介 院長

UEHARA DAISUKE

上原 大介 院長

地域に根差した「町の獣医さん」として 動物たちの健康を大切に考える

上原 大介 院長への独自インタビュー

中学時代に読んだ本をきっかけに、獣医師を志すように

小さいの頃から動物が好きで、いろんな生き物を飼い、すべて自分で世話をしてました。中学3年の時に読んだムツゴロウさん(畑正憲さん)の本に影響され、獣医になることを決めました。動物が日常にとけ込む生活は楽しいだろうなと思ったんです。
それから一度も他の職業は考えなかったですね。当然、仕事となれば楽しいことばかりとはいきませんが、他の仕事に比べたら、患者さんとして接している動物たちに癒されている部分もありますね。

動物たちの健康を第一に考え、ベストな医療を提供する

できる限り『怖がらせない、痛くしない』ということを心がけて診療を行っています。また、飼い主さんが訴えている症状だけに気を取られるのではなく、飼い主さんが見逃していることにも目を向け、症状とともにその動物の様子全体を見るようにしています。
もうひとつは、飼い主さんとのコミュニケーションを大切にしています。どんなことでも質問できるような雰囲気をつくるようこころがけています。
診療の過程で、当院で対応しきれないような症状や病気が見つかった場合には、設備の整った大学病院や、別の信頼できる獣医師の先生にご紹介するなど、患者さんである動物にとって何が一番いいのかを見極め、飼い主さんへ選択肢を示すようにしています。

続きを読む→

当院は、地域に溶け込んだ何でも気軽に相談ができる街の動物病院を目指しております。
病気を治す事についてのご相談は当たり前ですが、飼い主さんとのコミュニケーション、ペットの食生活やライフスタイル、しつけ等の病気以外についてもお気軽にご相談ください。
また、ペットホテルも併設していますので、旅行や留守にしなければならない時はお問合せください。

宮前区菅生3-1-14

宮前平駅

グラフで見る『上原 大介 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より