川崎ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

桐村医院(武蔵新城駅・内科)の病院情報ページ

桐村医院

高津区/千年/武蔵新城駅

  • 内科
  • 消化器内科
  • 小児科
  • 訪問診療
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 044-777-0005
所在地 神奈川県川崎市高津区千年200-5
最寄駅 武蔵新城駅
駐車場 5台あり
WEB https://kirimura-iin.com/
休診日 木曜・第2、4日曜・祝日
診療時間 [月曜・火曜・水曜・金曜]09:00~12:00 15:00~19:00
[土曜]09:00~14:00
[日曜]09:00~12:00
特徴
  • ●駐車場あり
  • ●男性医師
  • ●WEB予約
  • ●内視鏡検査
  • ●PCR検査
  • ●ピロリ菌検査 
  • ●低周波電気治療 
  • ●レーザー治療 
  • ●バリアフリー
桐村 拡明 院長

KIRIMURA HIROAKI

桐村 拡明 院長

アットホームな「町のお医者さん」として お1人お1人の健康を見守っていく

当医院は長年に亘り地域密着の医療を心がけ、その地域周辺の皆様によって50年以上も支え続けられてきました。
その間、平成20年(2008年)9月には、施設・器具等の老朽化に伴い全面改築をし、リニューアルオープンし、今日に至っております。
当医院は、高血圧症・糖尿病・高脂血症等の生活習慣病や、胃・十二指腸潰瘍、大腸、肝炎などの消化器疾患の管理を中心に内科・小児科疾患の治療を行っております。同時に、消化器病専門として豊富な治験と技術検査のもとに、患者様にとって身近な『かかりつけ医』となり、分かりやすく丁寧に、そしてより地城に密着した医療機関となることを目標にしております。頑張って参りますので、よろしくお願い申し上げます。

桐村 拡明 院長への独自インタビュー

父が診療する姿を見て育ち、自然な流れで医療の道へ

1955年にこの地に開院した『桐村医院』は父の跡を継いだ私が2代目院長ということになります。
父の姿を見て育ちましたから、小さい頃から自然と医者になるものだと思っていたところがあります。ちょっとニュアンスは違うかもしれませんが、家業を継ぐという感覚だったのかもしれません。

聖マリアンナ医科大学を卒業し、昭和大学の消化器科に入局しました。専門を選択する上で、いずれ父の跡を受け継がなければならないということは前提にありました。
腹痛などの初期症状を診る場合、消化器科の出身であることはその助けとなりますし、また、消化器科には食道から胃、大腸、肝臓と一般の方が思い浮かぶ臓器がかなりの部分含まれるという面があります。比較的範囲が広いと言いますか、医療の窓口的な役割を担うということに魅力を感じたことがこの科を選択するに至った理由になります。

地域に根差した「町医者」として、医療の窓口を担う

昔で言う『町医者』として、どんな症状であれ診なければなりません。それと同時に大きな病気を見逃さず、しかるべき処置を迅速におこなう役割が求められていると考えています。
開業医とは本来、大小さまざまな疾患を抱えておられる患者さんの“窓口”であるべきだと思っています。私自身が大学病院に勤めていましたから、大きな病院で診ることの出来る患者さんの数に限りがあることは身をもって知っています。
開業医の果たすべき役割はそこにあるんです。自分の扱える範囲の患者さんは自分が責任を持つ。紹介せざるを得ないと判断したなら速やかにしかるべき病院に紹介する。そうした振り分けを正確におこない、患者さんに信頼いただける“窓口”でありたいと考えています。

胃カメラや大腸カメラは消化器の専門分野となりますが、そうした検査で扱う機械に『町医者』と大病院で差があることは事実です。
しかし大事なのは設備云々ではなく、信頼に足る判断知識を備え、患者さんのために何が出来るかということを最優先して考えること。それこそが『町医者』のあるべき姿だと考えています。

続きを読む→

高津区千年200-5

武蔵新城駅/徒歩約19分

グラフで見る『桐村 拡明 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より