川崎ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

さがらクリニック(鷺沼駅・内科)の病院情報ページ

さがらクリニック

宮前区/有馬/鷺沼駅

  • 内科
  • 消化器内科
  • 内視鏡内科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 044-888-1171
所在地 神奈川県川崎市宮前区有馬5-19-7 中屋敷ビル2F201
最寄駅 鷺沼駅
駐車場 4台あり
WEB http://sagara-cl.jp
休診日 木曜・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 [平日]9:00~12:30 15:00~18:30
[土曜]9:00~13:00
特徴
  • ●駐車場あり
  • ●男性医師
  • ●内視鏡検査
  • ●大腸内視鏡検査
相良 憲彦 院長

SAGARA NORIHIKO

相良 憲彦 院長

消化器系疾患からキズや火傷の治療まで 地域のみなさまの幅広いニーズに応える

◆胃カメラ20000件以上、大腸カメラ8000件以上の経験を基に「安全で辛くない内視鏡検査」を提供いたします◆

『さがらクリニック』では内視鏡検査(胃カメラ、大腸カメラ)に力を入れています。
院長は内科医として高血圧、糖尿病をはじめ様々な内科疾患の診療に携わるとともに、消化器内科の専門医として胃潰瘍や大腸ポリープ、潰瘍性大腸炎などの治療をおこなってまいりました。

これまで胃内視鏡検査を20000件以上、大腸内視鏡検査を8000件以上おこなってきた経験を基に「安全で辛くない内視鏡検査」をご提供いたします。
また、大腸のポリープがあった場合にはそのまま切除することも可能ですので、一度の検査で治療までおこなえます。
特に今まで内視鏡検査を敬遠されていた方は遠慮なくご相談ください。

かかりつけ医として「何でも相談できて、安心して受診できる」クリニックを目指し、病気の早期発見と健康の維持に貢献したいと思っております。

相良 憲彦 院長への独自インタビュー

高い技術を身につけて患者さんに貢献するため、「消化器内科」を専門に

歯科医師である父とはよく話をしていましたので、幼いころから医療に興味を持っていました。進路を決める際、身近で仕事を見てきた歯科医師になるべきか、それとも思い切って未知の領域である医師の道に進むべきか悩みましたが、最終的には身体全体を診ることができる医師になろうと決めました。

次にどの科に進むか悩みましたが、「医師になる以上は高い技術を身につけて患者さんに貢献したい」という気持ちがありました。また自分の手技を使って直接患者さんの病気を治したいとも考えていて、消化器内科なら内視鏡を用いて患者さんを直接治療することができ、患者さんの身体全体を診ることができると思いました。内視鏡で治療ができることにとてもやりがいを感じていて、消化器内科は自分の性格にも合っていたのだと思います。卒業後は約10年間大学病院の医局に所属し、消化器内科の専門医として診察に当たりました。その後は地域の総合病院で消化器内科だけではなく生活習慣病から肺炎などの内科全般の治療を行い、この間に胃カメラは20,000件以上、大腸カメラは8000件以上(平成29年11月現在)の診察実績を重ねてまいりました。そして勤務医のキャリアが20年を超えた2017年に、鷺沼に開業しました。「患者さんの話をじっくり聞いて、地域医療に貢献したい」という長年の願いが叶って嬉しいです。

「病気を診ずして病人を診よ」の言葉を胸に診療にあたる

母校である慈恵医大の理念に、「病気を診ずして病人を診よ」という言葉があり、私はずっとこの考え方を実践しようと心がけています。これは病気だけに注目して診断・治療を行えばいいというものではなく、患者さん全体を診て治療していく必要があるということです。何気ない会話から患者さんの背景を考慮して、患者さんが抱えている悩みも含めて治療が行えるように、一緒に向き合っていくことが重要だと考えています。

続きを読む→

宮前区有馬5-19-7 中屋敷ビル2F201

鷺沼駅

バス停『神明神社前』下車出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):51秒

グラフで見る『相良 憲彦 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より