川崎ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

にし整形外科ペインクリニック

多摩区/菅稲田堤/京王稲田堤駅

  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • ペインクリニック
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩ルート
医師の声 患者の声 お知らせ WEB予約 オンライン
診療
電話 044-701-2499
所在地 神奈川県川崎市多摩区菅稲田堤1-17-28 カーサフトゥールム1F
最寄駅 京王稲田堤駅、稲田堤駅
駐車場 7台あり
WEB
休診日 ・火曜・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 [月曜・水曜・木曜・金曜]09:00~12:00 15:00~19:00
[土曜]09:00~12:00
特徴
  • ●駐車場あり
  • ●男性医師
  • ●東洋医学治療
  • ●美容・アンチエイジング
西 勇樹 院長

ニシ ユウキ

西 勇樹 院長

あきらめていた「痛み」をやわらげ 地域のみなさまの心と体を元気にしたい

医院情報は川崎ドクターズ(株式会社アートブルー)が独自に収集したものです。診療科目や診療時間などにつきましては変更されている場合もございます。ご来院の際は念のため、各医院様へご確認ください。
また、掲載情報の内容に誤りがある場合、もしくは情報の修正・新規登録をおこなう場合は『掲載情報について』よりお願いいたします。

西 勇樹 院長への独自インタビュー

「人を救いたい」、強い気持ちをもって医師を志す

私は、医療家系に生まれたわけでもなく、丈夫な体のおかげで病院のお世話になったこと もほとんどありません(笑)。そんな私がなぜ医師になろうと考えたのか、そこには大きく 2 つの理由がありました。1 つは、自衛隊の戦闘機パイロットだった父の存在で、飛行機を 取り巻くあらゆる環境について熟知していた父に影回を受け、「人間にまつわるシステム」 について見識を深める必要性を感じたのです。そして中学生の頃、テレビを通して阪神淡 路大震災の様子を見て、「人を救うための知識や技術」を身につけることの大事さを痛感 し、医師になることを強く決意しました。 「人を救いたい」という強い気持ちで医師になったわけですので、当然、救命医療に携わ りたいという想いがありました。病院には毎日、さまざまな患者さんが救急車で運ばれて 来ましたけれど、たとえ数カ月入院することになったとしても、最後にはご自分の足で歩 き、場合によっては走れるようになって(笑)退院されて行くのが整形外科の患者さんだ ったんですね。自分かおこなった治療の成果が目にみえて分かること、患者さんと喜びを 共有できることにもやりがいを感じて、整形外科医としてキャリアを積むことになりまし た。

患者さんに「元気」と「希望」を与えるクリニックをめざして

『にし整形外科ペインクリニック』を開設するまでは、千葉県や神奈川県の整形外科医院 で診療を続け、院長を任されることもありました。患者さんのお悩みに寄り添い、年齢や 性別を問わず、「つらい痛みを解消してさしあげたい」と力を尽くしていたわけですが、そ んな私の想いとは裏腹に、現場には「歳だから仕方ない」というムードがありました。た しかに、はるか昔は人生 50 年と言われていた時代には軟骨や骨の変形に悩む方はいらっし ゃらなかったかもしれません。でも、高齢化が進んで、人生 100 年の時代。たとえ幾つに なっても元気に動きたくさん遊び、人生の喜びを諦めてほしくないですし、患者さんが抱 える痛みに積極的に向き合っていきたい。「歳だから仕方ない」「私は○○痛持ちだから仕 方ない」という風潮に一石を投じようと考えて、クリニックの開設を決めました。 医師としての私の信念である「真心診療」、患者さんに全力で向き合っていくという気持ち は、施設づくりにも反映されています。腰の痛みや足のしびれを訴える患者さんは、たし かに患部に症状はあるものの、実際に「痛い」「つらい」と感じているのは、その方の 「心」ではないでしょうか。ですから私は、つらい症状を改善するだけではなく、患者さ んの心まで癒してさしあげたいと思うのです。患者さんの心に灯をともすような「朱色」 をテーマカラーにしたクリニックは、一歩足を踏み入れるたけで「元気」や「希望」を感 じていただけるはず。歳のせいにしていた痛み、仕方ないと締めていた肩こりなども、ぜ ひ一度ご相談いただきたいと思います。

続きを読む→

多摩区菅稲田堤1-17-28 カーサフトゥールム1F

京王稲田堤駅/徒歩約1分

グラフで見る『西 勇樹 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より