川崎ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

新百合ヶ丘 池内クリニック(新百合ヶ丘駅・内科)の病院情報ページ

新百合ヶ丘 池内クリニック

麻生区/万福寺/新百合ヶ丘駅

  • 内科
  • 消化器外科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
お知らせ WEB
予約
電話 044-455-6630
所在地 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-1-2  シティモール4階
最寄駅 新百合ヶ丘駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB https://shinyurigaoka-naika-shika.jp
休診日 水曜・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 9:00~12:30 15:00〜18:30
[土曜]9:00~13:00
特徴
  • ●男性医師
  • ●内視鏡検査
  • ●大腸内視鏡検査
  • ●超音波検査
  • ●医科・歯科連携
  • ●生活習慣病
  • ●栄養相談
  • ●健康診断
  • ●予防接種
池内 信人 院長

NOBUHITO IKEUCHI

池内 信人 院長

消化器病専門医 /消化器内視鏡専門医

痛みの少ない上下内視鏡検査と 専門性を生かした胆道・すい臓疾患の診療が特徴

池内 信人 院長への独自インタビュー

父の存在が医師を目指す大きなきっかけに

もともと父が私と同じ消化器内科の医師をしていました。当時は勤務医をしていたので日常の診療風景を見ていたわけではありませんが、人のためになる事をしていることは子供心にもわかりましたね。医師を目指したのはその背中を見ていたことが大きいと思います。
東京医科大学卒業後は母校の大学病院に勤務。新宿や八王子での勤務を中心に、霞ヶ浦での診療もおこないました。八王子では消化器全体や内科全般を診る一般診療を、新宿では消化器の中でもさらに専門性の高い診療をおこない、さまざまな臨床経験を積みました。2004年、父が同じ小田急線の栗平でクリニックを開院。2018年に新百合ヶ丘駅前で分院を開院することになり、私が院長として就任しました(小田急線「新百合ヶ丘駅」徒歩1分)。

内科一般から消化器まで幅広い年齢に対応

栗平にある本院で診療していた時は多くの患者さんに来て頂いており、冬場のインフルエンザが流行する時期などは待合室で立って順番をお待ちになる患者さんもいらっしゃいました。具合が悪くて受診されているのですから、これは何とかしなくてはと考えました。物理的に医院の拡張が難しかったことに加えて、登戸や新百合ヶ丘から通ってくださる患者さんが多かったこともあり、新たに新百合ヶ丘での開院を決めたのです。ですから患者さんはこの地域の方や近隣から来てくださる方が多いですね。診療科目は内科・消化器一般で、主に大人の方を対象に内視鏡などの各種検査や診療をおこなっています。患者さんの年齢層は中学・高校生など若い方からご高齢の方までさまざまです。風邪やお腹の不調、胸焼け、健康診断で異常が出たという方、持病があり内視鏡検査を受けにくる方もいらっしゃいます。勤務医時代に八王子の病院で様々な一般診療をおこなったことは、今の診療にとても役立つ経験だったと感じますね。院内は全てバリアフリーですので、車椅子をご使用の方や足の不自由な方も受診いただけます。

続きを読む→

◆新百合ヶ丘駅から徒歩1分。医科・歯科連携で、健康な生活を◆

『新百合ヶ丘 池内クリニック』では内科から消化器科といった幅広い診療領域に加え、歯科とも連携し、身体全体の健康を考えた医療を提供しています。それだけでなく、特に予防医学の見地から「病気にならない」ために日頃から食事、運動などのアドバイスをおこなっています。

また当院では、経鼻・経口内視鏡を備え、患者さんのご希望や身体の状態に合わせ、適切な検査を実施。大腸の状態を診る下部内視鏡検査も実施しております。検査自体は経験豊富な専門の医師がおこないますので、安心して検査を受けていただければと思います。

来院いただくのは、どんなきっかけでも構いません。身体の状態で不安なこと、心配なことがある際は遠慮なく来ていただければと思います。特に痛みなどの症状がない場合でも構いません。「どうしようかな」と迷われているのでしたら、ご相談だけでも気軽にお越しください。

麻生区万福寺1-1-2  シティモール4階

新百合ヶ丘駅

『新百合ヶ丘駅』中央改札口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):1分45秒

グラフで見る『池内 信人 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より