川崎ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

根岸耳鼻咽喉科医院(宮前平駅・耳鼻咽喉科)の病院情報ページ

根岸耳鼻咽喉科医院

宮前区/宮前平/宮前平駅

  • 耳鼻咽喉科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 044-877-0914
所在地 神奈川県川崎市宮前区宮前平2-1-5
最寄駅 宮前平駅
駐車場 5台有り
WEB http://www.negishi-ent.com/
休診日 木曜・日曜・祝日
診療時間 9:00~12:00 15:00~18:00
特徴
  • ●駐車場あり
  • ●男性医師
根岸 達郎 院長

NEGISHI TATSURO

根岸 達郎 院長

みみ・はな・のどを幅広く診療 地域に根差した耳鼻咽喉科クリニック

風邪というのは鼻が悪くなり、喉が痛くなります。一般に風邪を引くと内科を受診される方が多いと思われますが、「はな、のど」を専門とする耳鼻科を受診されることをお勧め致します。
症状が肺炎になりますと、これは内科の領域となりますが、それ以前の段階では耳鼻科の専門知識が役立つことも多いかと思います。

当院は「みみ・はな・のど」などを中心に、宮前区のかかりつけ医として診療をおこなっております。何かご心配のことがありましたら遠慮なくご相談ください。皆様のお悩みを解消し、少しでも症状がラクになるよう微力を尽くしてまいります。

根岸 達郎 院長への独自インタビュー

父の背中を追って医師になり、耳鼻咽喉科を専門に

父親が耳鼻科医だったというのが1番の理由だと思いますが、かといって父から強く薦められたというわけでもなく、私自身も父の跡を継がなきゃならないとは思っていませんでした。
ただ、高校生の頃から生物学的な側面での“聴覚”というものに興味を持つようになっていました。そのことと、父が医師であるということ。2つの道が重なり、気づいたら医師の道を選択していたというところだと思っています。
耳鼻科を選択したのは聴覚への興味と、私自身が鼻のアレルギーを抱えていますので、それが理由ですね。

聖マリアンナ医科大学を卒業し、東京医科歯科大学に進んで研鑽を積みました。その間、喉頭がんについて学んでいた時期も長かったですね。
2003年より先代の院長である父の跡を継ぎ、『根岸耳鼻咽喉科』で診療をおこなっております。

小さなお子さんからご高齢の患者さんまで、わかりやすく丁寧な説明を心がける

耳鼻科のクリニックは皆さんそうだと思いますが、やはり乳幼児を含む小さなお子さんとご年配の患者さんが多いですね。
学術的、医学的な知識は皆さん、あまり馴染みのないことですので、ご理解いただけにくいとは思いますが、なるべく平易な言葉でわかりやすくお伝えするようにしています。
ご年配の方、難聴の方に説明するときは大きな声で大きく口を動かし、ゆっくりしゃべるということも心掛けています。例えて言えばNHKのアナウンサーのような感じですね。重要な単語は強調して言葉にすることが必要です。
耳鼻科医としては当然のことだと思っていますが、だからこそ肝心なことだとも考えております。

続きを読む→

宮前区宮前平2-1-5

宮前平駅

宮前平駅北口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):2分4秒

グラフで見る『根岸 達郎 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より