川崎ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

田中小児科医院(矢向駅・小児科)の病院情報ページ

田中小児科医院

幸区/塚越/矢向駅

  • 小児科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
お知らせ WEB
予約
電話 044-511-1818
所在地 神奈川県川崎市幸区塚越2-217
最寄駅 矢向駅 鹿島田駅
駐車場 4台あり。塚越沼の上公園(三角公園)に隣接する月極駐車場内にあります。当院の駐車場は掲示板A、B、C、Eです。
WEB https://tanakashonika-kawasaki.com/
休診日 水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 8:00~11:30 15:00~18:00
特徴
  • ●女性医師
  • ●予防接種
  • ●健康診断
  • ●小児かかりつけ診療科
桝井 志保 院長

SHIHO MASUI

桝井 志保 院長

子ども達の健やかな成長を願って誠実な医療を心がける

桝井 志保 院長への独自インタビュー

歴史ある小児科医院の3代目院長として

『田中小児科医院』は私の祖父が関東大震災後に開設し、太平洋戦争で建物が消失したことで、現在の場所に移転しました。祖父に続いて父が2代目院長となり、私は開業医の家庭に生まれたわけですね。小さな頃から、「跡を継いでほしい」という空気を感じながら育ちましたので(笑)、私が医師になったのも自然な流れだったかもしれません。女性が自立するためには、医師か、教師か、という時代だったこともあり、私は医師になることをめざして聖マリアンナ医科大学に進学しました。
大学卒業後は小児科医として診療をはじめ、8年にわたって経験を重ねました。この間、プライベートでは結婚・妊娠・出産を経験して、2人目の妊娠を機に大学病院を退くことを決めました。その後、1993年からは常駐の医師として診療するようになり、父の引退後は私が3代目の院長になりました。毎日の診療の中で患者さまから学ぶことがいっぱいです。日々研鑽、一生が勉強だと思います。

地域に根差した「かかりつけ医」として、誠実な診療を心がける

当院は、祖父の代から一貫して「小児科」を専門にしていて、50年間院長を務めた父、そして私と、親子3世代で90年以上にわたって診療を続けています。来院する患者さんは、この地域に暮らす子供たちが中心で、2世代、3世代のお付き合いということも少なくありません。私がここで診療を始めた当初、まだ小さかった子が立派に成長してご結婚なさって、ご自分のお子さんを連れて受診されるといったケースもよくありますね。
また、保育園の園医や小学校の校医を務めていることで、診療所では知り得ない新たな発見があったり、小さな頃に診ていた子供たちが成長した姿を垣間見られるというのも、開業医ならではの喜びです。私のような小さな医院の小児科医の役割は、患者さまの不安やつらいと思っていらっしゃることは何なのかを把握して、ひとりひとりを適切な医療につなげていくことだと思います。日々誠実に診療していきたいと思っています。

続きを読む→

◆この街と共に、小児を診つづけて90年。誠実な診療を心がけています◆

『田中小児科医院』は、昔ながらのこぢんまりとした医院です。
現院長の祖父の代から、小児を診つづけて90年。正しく診断し的確に治療できる医師でありたいといつも思っています。

当院は小児科専門医院として、小児科医が日々の診療や健康診断・予防接種のまとめ役となり、お子さんの状態を把握いたします。健康に関することを総合的に相談できる「ホームドクター」として、お子様に合った医療をご提供します。

お子さんに何か気になる症状を見つけて、「病気かな?」「何科にかかればいいかな?」と迷われることがあるかもしれません。「こんなことで受診していいかしら?」と思われるようなら、どうぞお気軽にご来院ください。一緒に考えましょう。

幸区塚越2-217

矢向駅

鹿島田駅2番出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):13分41秒

グラフで見る『桝井 志保 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より