川崎ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

小田栄皮フ科

川崎区/小田栄/小田栄駅

  • 皮膚科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩ルート
医師の声 患者の声 お知らせ WEB予約 オンライン
診療
電話 044-280-7210
所在地 神奈川県川崎市川崎区小田栄2丁目3-1 コーナン川崎小田栄店2階
最寄駅 小田栄駅
駐車場 あり
WEB https://odasakae-hifuka.com/
休診日 月曜・日曜・祝日
診療時間 [平日]10:00~12:30 14:00~17:30
[土曜]10:00~13:00 14:00~17:00
特徴
  • ●駐車場あり
  • ●女性医師
  • ●WEB予約
  • ●オンライン診療
  • ●紫外線治療
  • ●皮膚科専門医
  • ●完全予約制
中村 留理 院長

RURI NAKAMURA

中村 留理 院長

皮膚科専門医

患者さん一人ひとりのライフスタイルに合った診療を。日本皮膚科学会皮膚科専門医として、患者さんのQOL向上をサポートしたい。

◆2022年4月開院、皮フ科専門医院◆

小田栄駅から徒歩2分、大型ホームセンター内に開院いたしました。広い駐車場も完備しておりますので、アクセスが非常に便利になっております。
皮膚科専門医の知識と経験を活かして、赤ちゃんからご年配の方まで、ご家族で通っていただけるようなクリニックを目指していきます。
皮膚の疾患は目に見えるものも多く、心理的にも辛く感じてしまうことがありますので、気になること、心配事などはどうぞお気軽にご相談ください。

中村 留理 院長への独自インタビュー

フィールドが多岐に及び、奥が深い皮膚科に魅力を感じて皮膚科医に

医師を志した大きなきっかけは、私の祖父が呼吸器内科医だったことですね。医者だった祖父は、飛行機の中で病気の方がいたら自ら手を挙げて診察できるような人でした。その姿を間近で見てきて、小さい頃から慕っていた私は祖父を深く尊敬し、同時に医師という職業に興味を持つようになりました。
その後、東京医科大学に入ったわけですが、医学部の時から専攻する診療科は皮膚科しか考えていませんでした。皮膚科自体に、とても興味があったからです。実は、皮膚科は扱う疾患の種類が多く、幅が広いという特徴があります。内科的な皮膚疾患、アレルギー、外科系と、フィールドが多岐に及び、奥が深いのは皮膚科の魅力です。それに、女性目線で見れることもあり女性にとって働きやすい診療科だと感じています。大学時代、臨床実習の時に皮膚科の女医さんが診察している姿を見て、「これだ!」と思いました。仕事自体はとてもハードで、外来では多くの患者さんを診る必要がありますが、自分の肌に合っていると感じますね。皮膚科は男女問わず幅広い年齢層の方と接する診療科です。ご家族で受診される方が多いのも特徴です。長く診療していると、お子様だった患者様が、お母様として赤ちゃんを連れて20年ぶりに来院されるというような微笑ましい出来事も経験します。診察室では親子のちょっとした会話もきけます。ご家族で同様の症状を持っていることも多く、家庭的なかかわりの強い診療科だと思います。

これまで培ってきた皮膚科領域の経験を活かした診療・診察をしたい

研修医の時に、助教授の先生に言われたことがあります。皮膚科の病気には、研修医でも一目みただけでわかる病気も多いけれど、何十年皮膚科医をやっていてもわからない病気もたくさんある、というような話です。このようなベテランの皮膚科医でも診断がつきにくい病気では、皮膚生検という皮膚を採取する検査をして組織を顕微鏡でみてから診断が下ったりします。さらに稀な疾患や典型的でない症例などは、大きな病院の症例検討会などで専門家の先生方が意見してようやく最終診断に至る、という場合もあります。
私が一番好きな皮膚科の分野は、皮膚病理診断です。組織を採取して顕微鏡を使って確定診断するというもので、最終的な診断を下すという意味ではやりがいを感じます。学位を取るために、病理学教室で基礎から学び、日本で最も症例数の多い施設で皮膚病理診断やがんの診断経験を積みました。
大学病院では、皮膚がんや膠原病の患者さんがいて、重症度も高く、亡くなる方もおられました。「たかが皮膚」ではないんですよね。大学病院では充実した設備がありましたが、そこから離れてしまうとできることが限られます。保険のしばりもありますし、当院で全ての治療ができるわけではありません。
また、私は皮膚病理診断以外にも、かぶれの領域を得意としています。大学病院では日用品や化粧品のかぶれのアレルゲンの検索を行うパッチテスト班に所属していました。大手の化粧品会社で敏感肌化粧品の商品の開発に携わったりしていたので、その頃からの習慣で、私自身、いつも商品の成分表示を気にしながら化粧品や日用品を選んで生活しています。
また、金属のかぶれやアトピー性皮膚炎の患者さんを数多く診察する高名な先生のもとでも従事していましたので、アレルゲン検索は相当経験を積んできたつもりです。しかしながら、開業医では試薬の関係で全てのアレルゲン検索が行えないというジレンマもあります。本来ならば、当院で全ての検査や治療ができることが一番よいのですが、設備面でもマンパワーの面でも制限がありますからね。でも、これまで経験してきた知識から、患者さんにどこまでの検査や治療の内容を提供できるということをハッキリお伝えすることはできます。なんでも自分で解決しようとしないで、必要な際にはしかるべき高度医療施設にご紹介できるようにするのが開業医の務めであると考えています。
このエリアには皮膚科が比較的少ないため、便利だからと気軽に来院してもらえることを目指しています。なんでも相談していただけたら、私が培ってきた知識や経験を生かして、できる限りサポートしたいと思っております。

続きを読む→

川崎区小田栄2丁目3-1 コーナン川崎小田栄店2階

小田栄駅

小田栄駅出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):2分16秒

グラフで見る『中村 留理 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より