川崎ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医院 ―

パークシティ歯科(武蔵小杉駅・歯科)の病院情報ページ

パークシティ歯科

中原区/新丸子東/武蔵小杉駅

  • 歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 歯科口腔外科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
お知らせ WEB
予約
電話 044-431-1182
所在地 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1100-14 フーディアム武蔵小杉店内2階
最寄駅 武蔵小杉駅(徒歩2分)
駐車場 75台あり。フーディアム武蔵小杉店の駐車場をご利用ください。当院で受診された方は、診療の内容を問わず、一律2時間まで無料で駐車できます(以降30分ごとに200円)。お帰りの際は、駐車券と領収書をアイセイ薬局または1階サービスカウンターにご持参ください。
WEB https://www.parkcity-dental.com/
休診日 年中無休
※GW、夏季、年末年始はお休みさせていただきます。
診療時間 [平日]10:00~13:00 14:30~20:00
[土曜・日曜・祝日]10:00~17:00
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●駐車場あり
  • ●クレジットカード対応
  • ●男性医師
  • ●女性医師
  • ●WEB予約
  • ●ホワイトニング
  • ●審美歯科
  • ●顎関節症
  • ●歯周病
  • ●インプラント
  • ●CT
  • ●専門医常勤
  • ●診療スタッフは全員歯科衛生士
吉井 健介 院長

KENSUKE YOSHII

吉井 健介 院長

文系出身者のセンスで診療コーディネート 常に患者目線で専門家を束ねる辣腕ドクター

吉井 健介 院長への独自インタビュー

経済学部から歯学部へ。またとないチャンスに心が躍った日々

実家は祖父の代から水道設備業を営んでおりまして、新築住宅のお風呂・トイレの設置や修理を担う職人として働いてきました。わたしもいずれはこの会社を継ぐものと思い、高校生の頃から現場に出て実家の手伝いを積極的にしてきました。将来は経営を任されることになるわけですから、大学も企業経営に関することを総合的に学べる経済学部に入り、実家を継ぐまではほかの業種で修行をしようと考えました。

経済学部を卒業した後は、就職氷河期ではありましたが生命保険会社から内定をいただきました。ほっとして年末を迎えようとしていたのですが…..その会社は翌年他の企業に吸収合併されるそうだと教授から耳打ちされました。そんな「青天の霹靂」な出来事にしばし茫然としていたのですが、気を取り直してたまたま手に取った雑誌に昭和大学歯学部編入試験の募集要綱が掲載されていました。

なんと試験科目は小論文と面接のみ。大学側は学内の雰囲気や偏った学生気質(医学部・歯学部の学生の大半は医師・歯科医師を親に持つお子さんであることなど)に風穴を開けたかったようで、ほかの世界も見てきた人生経験豊かな人や、文系出身者にも広く門戸を開きたい意向があるようでした。そんな募集要項に大きな感銘を受けて受験したところ、合格してしまったのです。後でお聞きした話によると、「何もわからない人にいちから説明する」ことをテーマにした小論文が、教授たちに評価されたようでした。

わたしは長男でしたので、親が二つ返事で進学させてくれるわけはなく、その先は家族会議で大もめにもめました。しかし文系のわたしが歯学部に入ることは、千載一遇のチャンスです。「借りは後で返すから」と説得し、めでたく入学がかないました。

大学での専門は美容歯科です。この科を国内で最初に作ったのは昭和大学で、大学側も力を入れていましたし、先生も熱心にたくさんのことを教えてくださいました。卒業後は医局に残る道もありましたが、すでに30歳になっていたこと、そしてインプラントの施術をしっかり学びたかったことから、その後はインプラント施術を専門とするクリニックで5年間修業するほか、銀座分院で美容歯科について多くを経験しました。インプラント術前の骨移植で第一人者とされる先生の実践コースにも1年間通って難しい症例にも対応できるよう、しっかり学ばせていただきました。

当院の開業は2016年12月です。もともとはほかの先生が分院として経営されていたのですが、「手が回らなくなってきたので、引き継いでほしい」とお声をかけていただきました。

8名のドクターが「適材適所」で専門を分散化。カンファレンスで患者さんのニーズをとことん協議

当院では非常勤歯科医師も含め全部で8名のドクターがお世話をさせていただいているのですが、それぞれが入れ歯、インプラント、麻酔などの高度な技能を持つスペシャリストです。普段は大学病院の第一線で活躍されている先生もいます。わたし自身も美容歯科・インプラントの2つの専門を持っていますが、一方で「ディレクター」あるいは「コーディネーター」としての役割を併せ持ち、それぞれの症例に応じて最適な技能を持つドクターを割り当てられるよう、日々検討を重ねています。

患者さんにはより的を射た快適な治療を受けていただきたいので、院内ではカンファレンスを定期的に開催し、ドクター全員で担当の症例を多角的な見地で協議・検討しています。多くの歯科医院では院長先生おひとりですべての治療を担当され、治療の結果は院長先生おひとりの技能に依存することになってしまいます。当院は専門領域を分散化することで、より的確な治療を実施できるようにしています。

カンファレンスは、先生同士の意見交換の場であると同時に、わたし自身がたくさんの専門知識を習得する場でもあります。そして学んだことは、きちんと患者さんに還元します。当院のコンセプトは、「最新の治療を相談できる地元のかかりつけ医」であること。大学病院まで足を運ばなくても、武蔵小杉で専門的な治療が受けられるのです。ずっと温めてきた構想がかなって、満足しています。

続きを読む→

◆一人一人に合わせた、最善の治療法を。痛みを少なく・削る量を少なく・歯を抜かずに残すことを心がけています◆

『パークシティ歯科』は、最新の治療について相談できる「地元かかりつけの歯医者さん」を目指しています。

痛くない、削らない、抜かないを基本に、新しい治療法・材料工学の進歩を取り入れつつ、患者さん一人ひとりにあわせた丁寧な診療を心がけています。
この基本を実践するには、毎日のプラークコントロールと歯科医院での定期健診、PMTC(機械を用いた専門家による歯の掃除)が必要です。フッ素塗布を併用する事により、90%以上の虫歯、歯周病予防効果があります。

生涯にわたって自分の歯だけで豊かな食生活を送るためにも、私たちに一緒に協力させてください。総勢8名の歯科医師が、それぞれの専攻領域をいかしながら治療にあたります。

中原区新丸子東3-1100-14 フーディアム武蔵小杉店内2階

武蔵小杉駅

武蔵小杉駅中央口2出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):1分39秒

グラフで見る『吉井 健介 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より