川崎ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― 歯科医師―

吉武 秀 副院長/吉武歯科医院(武蔵中原駅・歯科)の院長紹介ページ

吉武 秀 副院長

SHU YOSHITAKE

歯周病専門医ならではのスキルをいかして
みなさまの大切な歯を守っていく

鶴見大学歯学部を卒業後、勤務医として幅広い症例を経験。歯周病治療を中心にスキルを磨く

吉武 秀 副院長

吉武 秀 副院長

吉武歯科医院

中原区/下小田中/武蔵中原駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●訪問歯科診療

歯周病専門医ならではのスキルをいかして、地域医療に貢献する

吉武 秀 副院長

『吉武歯科医院』は私の父が開設し、私は2代目ということになります。開業は1998年でしたから、この地域の医療に携わって、もう30年ほどになるでしょうか。私も小さな頃から診療風景を見ていましたので、こうして歯科医師になったのも自然な流れだったように思います。
大学卒業後は研修を経て、同じ中原区にある歯科医院で診療をはじめました。このときお世話になった院長先生が歯周病をご専門にされていたこともあり、私自身も歯周病治療について知識と技術を高め、日本歯周病学会が認定する専門医の資格を得ることができました。

やり直しのない治療で、大切な歯を守るお手伝いを

吉武 秀 副院長

歯を失う大きな原因として知られるようになった歯周病ですが、「専門医」の資格を有する歯科医師はまだまだ少ないのが現状です。そうした意味では、私がこれまでに培った経験をいかして、きっと地域のみなさまのお役に立つことができると思います。
この場所で30年あまり診療を続けた父から医院を引き継ぎ、再治療のない治療を目指し患者さんを生涯サポートしていく、実践していきたいのは、精密な検査を行い、その上で精度の高い治療をおこないたいと考えています。これまでのアットホームな雰囲気はそのままに、みなさまがご自分の歯で生涯お過ごしいただけるようにサポートしていきたいと思います。

最先端の医療機器を導入し、精度の高い治療をおこなう

吉武 秀 副院長

虫歯の予防、歯周病の予防など、「予防」の大切さについてご存知の方はたくさんいらっしゃると思います。毎日の歯ブラシなどのセルフケアを頑張って、数ヵ月に1度のペースで歯科医院に通ってメインテナンスをおこなう。これが、一般的に知られる予防歯科のアプローチですが、お口の中の状態が悪い方がどれだけ頑張っても、決して「予防」にはなりません。ですから、そうした患者さんについてはメインテナンスがしやすいように、まずはお口の中の環境を整えましょう、というのが私の考えです。
「予防」とは、お口の中が健康な状態であってはじめてスタートできます。また、当院ではマイクロスコープなどの最新機器を導入し、可能な限り正確な診査・診断から精度の高い治療をおこなっていますが、それでも一番大事なのは患者さんご自身の手による日々のブラッシングと定期的なメインテナンスです。

お口の中をトータルに診て、最良の治療につなげる

診療の際には、1本の歯だけを診るのではなく、患者さんのお口の中全体をトータルに考えるようにしています。「歯を支える骨が溶けています」、「じゃあ、再生治療をしましょう」というのではなく、「なぜ、その症状がおきたのか?」を追求し、しっかりと原因を把握した上で、それぞれ必要とする治療を行くべきだと考えます。
とは言え、大切な歯を守っていくことは、歯科医療チームの努力だけでは叶いません。患者さんにもご自分のお口のことを理解していただき、2人3脚で頑張っていく必要があります。私自身、患者さんの理解を深めるために、時間をかけて分かりやすくご説明するように心がけていますが、患者さん側も歯科医院任せにするのではなく、ご自分の手でご自分の歯を守るという意識をもっていただきたいと思います。

これから受診される患者さんへ

『吉武歯科医院』は、「武蔵中原駅」と「元住吉駅」のちょうど中間あたりに位置します。治療後の歯が「一生こわれない」とは言い切れません。それでも私は、可能な限りの精密検査や診断をおこなうことで、お口の中のよい状態を「長期間保つ」ようにしたいと思います。今ある歯をできるだけ残したいとお考えの方、一生を通してご自分の歯で過ごしたいとお考えの方、ぜひご相談いただきたいと思います。

※上記記事は2018年9月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

吉武 秀 副院長 MEMO

  • 出身地:中原区
  • 趣味・特技:サッカー、旅行
  • 好きな言葉・座右の銘:Just do it
  • 好きな音楽・アーティスト:オールジャンル
  • 好きな場所や観光地:沖縄

グラフで見る『吉武 秀 副院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION