川崎ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

渡辺 健 院長/わたなべ歯科クリニック(梶が谷駅・歯科)の院長紹介ページ

渡辺 健 院長

WATANABE KEN

定期的なメンテナンスと予防で天然の歯を守り、地域の方の健康をサポート

鶴見大学歯学部卒業後、開業医のもとで一般歯科の経験を積む。1998年、梶ヶ谷駅近くにわたなべ歯科クリニックを開院。

渡辺 健 院長

渡辺 健 院長

わたなべ歯科クリニック

高津区/下作延/梶が谷駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●訪問歯科診療

手に職を持ち、お口の環境を整える歯科医師に

渡辺 健 院長

将来はアナウンサーになりたいと憧れていた時期もありましたが、進路に悩んでいた時期に、自宅でピアノを教えていた母から将来何かしら手に職をつけていた方が良いとアドバイスを受けたことがきっかけになり、歯科医師の仕事に興味を持つようになりました。父のように組織の中で働くよりも、自分には向いているのではと思い、独立して自分のクリニックを持つ事を目標に歯科医師の道を進むことを決めました。鶴見大学歯学部卒業後、勤務医として一般歯科の診療経験を積み、1998年、梶ヶ谷駅近くわたなべ歯科クリニックを開院しました。もともと自由が丘で育ち、両親があざみ野に住んでおり、ちょうど中間あたりの場所で開院したいと思って探していたところ、この場所と出会い、直感でここが良いと思い決断しました。

一般歯科のみならず、予防歯科に力をいれた診療を

渡辺 健 院長

梶ヶ谷駅周辺は住宅地が多く、代々この土地に住んでいる地主さんやマンションが増えてきて新しく引っ越してきた若いご家族など様々で、幅広い世代の方にお越し頂いております。虫歯や歯周病の治療をはじめ、ホワイトニング、インプラント、義歯などに対応しております。歯科矯正においては、大学の同期で矯正を専門としている熊沢先生に月に3回お越し頂き治療にあたっております。また、当院は予防歯科に力をいれており、口内の細菌や歯垢を除去するクリーニング(PMTC)を取り入れています。当院にお越しになる患者さんの約3割はこのような予防歯科で受診されていて、虫歯やお口のトラブルを防ぎ、環境を整えて良い状態を保つという意識が高まっていると感じています。また、知り合いの病院での訪問診療の他に、地域の在宅ケアや訪問診療も受け付けております。今後も時間の許す限り、来院の難しい患者さんのお口のケアのお手伝いもしていきたいと考えております。

将来治療をしない為の予防が全身の健康につながる

渡辺 健 院長

急激な時代の変化と共に、医療のあるべき姿も変わってきていると感じています。例えば、以前は糖尿病や高血圧の治療はお薬の処方に頼っていましたが、いかに病気の発症を食い止めるか、予防医学の中でお口の健康は非常にウエイトが大きく、歯科の可能性について見直されています。これまで歯は寿命に関係ないと軽視されてきていましたが、噛むことの奥深さや脳への刺激など重要性が明確になり、正しく噛めていることが健康寿命につながるということを理解して頂くことがより求められています。世界的にみても、日本は予防歯科で受診される患者さんの割合は低く、認識を変えていく必要性を感じています。見た目ではなくきちんときれいに保たれているか機能的に噛めているか、定期的に歯のクリーニングを行う(歯垢や原因とする菌を毒性をもつ前に無くしてしまうサイクルの維持)事が大切です。現代は様々な情報に溢れている情報社会ですが、本当に自分に合う選択肢が何なのか、一人一人が見極めることが大事です。特に若い世代の方には、正しい知識を身につけ、今から予防歯科を意識して欲しいと思っています。それでも、虫歯などお口のトラブルが見つかった場合は、早期に対処し、中途半端に終わらせることなく、最後までしっかり治療を受けることが大切です。咬み合せの不整合であれば、お口の中の状態を正しく診断し、何が要因なのかを考えた上で、適切な施術をおこないます。不安を抱えて来院される方も多いので、まずはお話を伺い、分かりやすく丁寧に説明をするように努めています。施術については、患者さんご自身が理解、納得した上で進めていきますので、安心して何でも質問して頂きたいと思います。

患者さんの背景を理解し、最適な対応と治療を

患者さんと向き合う中で、いかにその患者さんに合った対応ができるか、その患者さんに合う温度で話を進められるか、ということを常に意識しています。患者さん自身が抱えている病気や、介護が必要な方など、様々な背景を抱えた方がいらっしゃるので、口の中を診るというだけではなく、より多角的に判断し、臨機応変に対応する必要があると感じています。きっかけは歯のお悩みで来院されたとしても、見ていかなければならないのは患者さんの背景であって、「最近しっかり休めていない」「仕事で悩みを抱えている」「環境が変わり不安を感じる」など、プライベートな気持ちを自然に話して頂ける関係でこそ、より良い治療ができると思います。施術において、保険診療なのか、自費診療なのか、どんな素材を使用するべきか、ということも、もちろん大事なことではありますが、私は患者さんとの信頼関係に一番重きをおいています。何が患者さんにとってベストな治療なのかを見極め、本当の意味で理解してもらう努力を怠らず、親身に情熱をもって対応していくことを心がけています。少しでも自分の思いが伝わって、患者さんの歯科に対するイメージや考え方が変わると嬉しいと思います。

これから受診される患者さんへ

歯は独立した臓器であり、噛み合わせが悪いと体のバランスがくずれ、全身に支障をきたします。例え、矯正がすぐにできなくても噛み合わせの重要性を理解して頂ければと思います。また、「鼻から吸い口から吐く」鼻呼吸が通常の呼吸ですが、特にご年配の方や寝たきりの方に「口から吸う」口呼吸が多くみられます。口呼吸では口の中が乾き、保湿のされない状態となり、雑菌の数が増加し、お口の環境を悪化させます。口腔内環境を整える為には、お口のケアやクリーニングが有効的ですので、定期的な受診をおすすめしています。当院では患者さん一人一人に合う最善の予防策と治療方法を一緒に考え、ご提案しております。歯やお口について、トラブルやお悩みがありましたら、いつでも気軽にご相談ください。何でもお話ができる身近な存在として、地域に根付いた歯科クリニックとして、末永くお付き合いできれば幸いです。

※上記記事は2018年10月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

渡辺 健 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:音楽鑑賞、映画鑑賞、スポーツ観戦など
  • 好きな本・愛読書:旅に関する本、インテリア関連書籍など
  • 好きな映画:ピクサー映画
  • 好きな言葉・座右の銘:意思のあるところに道は拓ける、感謝
  • 好きな場所・観光地:ビーチリゾート、温泉

グラフで見る『渡辺 健 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION