川崎ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― 歯科医師―

永森 真人 院長/ながもり歯科医院(溝の口駅・歯科)の院長紹介ページ

永森 真人 院長

NAGAMORI MASATO

それぞれの患者さんのお悩みに応える
「親しみやすい歯医者さん」をめざして

鶴見大学歯学部を卒業後、勤務医として幅広い症例を経験。2000年、高津区千年に開業。

永森 真人 院長

永森 真人 院長

ながもり歯科医院

高津区/千年/溝の口駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科

医師だった兄の影響を受けて、医療の道へ

永森 真人 院長

9つ年の離れた兄が医者をしていて、その兄の姿を見ているうちに私自身も医療の道に進みたいと思うようになりました。
中・高・大と部活動でバレーをやっていましたから、選手というより、将来は高校の先生になって春高バレーに出場したいという夢を持っていた時期もあったんです(笑)。
小さい頃から手先が器用で細かいことをやるのが好きだった私に、「あなたはお医者さんというより、歯医者さんの向いてるんじゃない」と両親から助言をもらったこともありました。
兄は循環器系の医者ですが、兄とは違う歯科医師の道に進んだのはあの時の両親の助言があったからだと思います。

鶴見大学を卒業後、横浜にあるアズマ歯科医院に5年間勤務した後に、こちら高津区で『ながもり歯科医院』を開院したのが2000年になります。これからも地域の皆様のかかりつけ医となるべく精進してまいりたいと思っております。

患者さんのお悩みに寄り添う、親しみやすい歯医者さんをめざす

永森 真人 院長

患者さんが何を望んでおられるのか。どこまでの治療を望んでおられるのかを把握することが必要です。
まず患者さんの状態についてわかりやすくご説明し、治療にかかる時間や治療方法を考えられる限りご提示します。例えば虫歯の場合ですと痛みを取り除いた後の審美も含まれます。
その治療方法、引き出しを複数ご提示するためには、当然それ相応のスキルと設備を持っていなくてはなりません。
私が選ぶのではなく、患者さんにその選択肢の中から希望するものを選んでいただくという姿勢が重要かと思っております。

ほとんどの皆さんは、歯医者さんは嫌いだと思うんです(苦笑)。行くこと自体、極力避けたいと思われるのが人情かと思います。その行きたくないという気持ちを少しでも和らげられるような場所にしていきたいと考えています。「そういえば知り合いに歯医者がいたよ」くらいの気持ちで気楽に来ていただけるような、親しみやすい歯医者さんでありたいと思っています。

歯科医師会の活動を通して、子供たちのお口の健康を見守る

永森 真人 院長

歯科医師会の3歳児検診等で小さいお子さんを診る機会が多いのですが、その年齢で虫歯を持ったお子さんは少なくありません。
虫歯が出来ていることを親御さんにお伝えし、治療を勧めるのですが、「え、もう連れていっても大丈夫なんですか。出来ますかね?」と仰る方が多いのです。
個人差がありますので、治療はまだ出来ないというお子さんもいるとは思いますが、歯医者に連れていって診せることが重要です。その時点で治療することは叶わなくとも予防は出来ます。これ以上進行しないように措置を施すことが肝心です。
後々を考えて、お子さんが小さいうちに歯医者さんの雰囲気に慣れさしておくというメリットもあるかと思います。

治療の選択肢を複数ご用意して、患者さんのニーズに応える

特に力を注いでいる治療方法というのは…ございません。当院では患者さんのお気持ちが第一であると考えています。
出来るだけ多くの引き出しはご用意しておりますが、あくまでも選ぶのは患者さんです。我々が推し薦める類いのものではないと考えています。
自分の専門に固執するのではく、患者さんに選んでもらうんだよということを勤務医時代に教わりました。患者さん本位に治療を進めていくのが本来の姿だと私は思っております。

これから受診される患者さんへ

大人の方は必ずかかりつけの歯医者さんをお持ちになったほうがよいかと思います。
普段のブラッシングだけでは予防は十分ではありません。歯医者さんに行って半年に1回は掃除をしてもらうのがベターかと思います。
お子さんの予防歯科でフッ素治療がありますが、大人の方にとってもこれは有効な予防方法です。もちろん、まだ歯が未成熟なお子さんに比較するとその効果は少ないですが、普段のお手入れの効果を十分に補填してくれるものです。

「ありがとう」「もう痛みなくたったよ。先生、良かったよ」など、患者さんからそういった気持ちを言葉で伝えていただくのは本当に嬉しいことです。この辺を歩いていて声を掛けていただくだけでも嬉しいですし、それを励みにして精進してまいりたいと思います。
この地で開院して10年が経ちますが(2010年現在)、地域のホームドクターとして根付くということを目標にして私なりに頑張ってまいりました。
今後もいま以上に地域の皆様のお役に立てるよう励んでまいりますので、口腔内のお悩みをお持ちの方はどうぞお気軽にご来院ください。あたたかい、アットホームな雰囲気のもとでお待ちしております。

※上記記事は2010年10月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

永森 真人 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味・特技:ラフティング、子供と遊ぶこと
  • 愛読書・好きな本:東野圭吾
  • 好きな映画:SFアクション
  • 好きなアーティスト:浜田省吾
  • 好きな場所・観光地:沖縄、水上(群馬県)

グラフで見る『永森 真人 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION