川崎ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医院 ―

いとう歯科医院(津田山駅・歯科)の病院情報ページ

いとう歯科医院

高津区/下作延/津田山駅

  • 歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 歯科口腔外科
  • 訪問歯科診療
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 044-850-1184
所在地 神奈川県川崎市高津区下作延6-4-10 YSビル1F
最寄駅 津田山駅 溝の口駅
駐車場 提携コインパーキングあり
WEB https://www.tsudayama-do.com/
休診日 木曜・日曜・祝日
診療時間 [火曜・水曜・金曜・土曜]9:00~13:00 14:30~18:00
[月曜]10:00~14:00 15:30~19:00
特徴
  • ●男性医師
  • ●WEB予約
  • ●ホワイトニング
  • ●審美歯科
  • ●歯周病
  • ●インプラント
  • ●入れ歯・義歯
  • ●マイクロスコープ
  • ●CT
  • ●小児矯正
伊藤 準之助 院長

JYUNNOSUKE ITO

伊藤 準之助 院長

研修医時代に数多く拝見した症例が一生の宝 高い技術でみなさまの歯をお守りします

◆質の高い治療であなたのお口を支える、津田山のかかりつけ医院◆

『いとう歯科医院』は地域のかかりつけ歯科医として、患者さんが気軽に安心して来院できる診療室でありたいと思っています。

患者さんが納得のできる治療を心がけ、将来にわたって健康で快適な口の中を維持できるようなケアをおこない、末永くお付き合いができることを目指しています。
そのために
「歯と歯の神経を残す治療を第一とする」
「精度の高いかぶせ物、つめ物、入れ歯」
「丁寧な説明と治療の選択肢」
など、体と心にやさしい治療をご提供します。

乳歯の生え始めた乳幼児から総入れ歯の高齢者まで、各世代のお口の問題に対応できるようにシステムを整え、スタッフ一同がスキルアップに努めていますので、お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

★WEB予約はコチラ

伊藤 準之助 院長への独自インタビュー

「道は自分で切り拓くもの」。曾祖父・祖父の生き方に憧れて

わたしで歯科医は4代目です。まだ歯科医師免許すら存在しなかったころ、曾祖父が新潟県で開業しました。主に身体が不自由で来院できない方を訪問診療でお世話していたそうです。幼い頃かわいがってもらった祖父のクリニックに出入りし、いろいろ話を聞いているうちに歯科医師になる意志が固まっていったように思います。当時、歯科医のパイオニアだった曾祖父の元で育った祖父の話は、やはり面白かったのです。まだ日本にはなかった学問や技術を貪欲に取り入れ、道を切り拓いていった曾祖父は憧れの人でもあります。

そんなわたしを見た祖父からは、歯科医になるよう勧められましたが、父は何も言わずわたしの自由意思に任せてくれました。歯科医師以外に進路として検討したのは弁護士でしたが、わたしはどちらかと言えば理科系です。手先が器用なこと、間近でいつも見てきた仕事が歯科医師だったことなどを考えた結果、わたしも同じ道を歩むことにしました。

ただ家族をロールモデルにするのではなく、自分なりの歯科医師の在り方をいちから築いていきたかったのかもしれません。祖父や父とは異なる大学に飛び込み、勉強のほかにスポーツにも打ち込みました。そしてそろそろ将来のことを考える5年生あたりから、研修先の検討をはじめました。研修医制度は全国に赴いて勉強できるまたとないチャンスです。また、自分が不得手としている外科分野をみっちり学べる機会でもありました。

琉球大学医学部附属病院歯科・口腔外科に決めた理由は、(1)血を見るのが怖くて外科が不得手な自分を変えたかったこと、(2)地続きではない地理条件から、島のさまざまな症例を一手に引き受けなくてはならなかったこと…..などからです。口腔外科が取り扱う大きな領域には、がん、先天性奇形、骨(こつ)切りの3つがあるのですが、琉球大には県のすべての症例が集まります。本土にいれば、症例ごとに専門の病院があり細分化されていきますが、こちらでは急を要する患者さんもいらしてわたしたちでお世話するしかありませんでした。

少数精鋭でベテランの方が多かったことから、一番年若いわたしが治療に携わる機会は多く、必然的に「出ずっぱり」になりました。施術の機会が多ければ多いほど手が慣れますし、度胸もつきます。外科の施術は2年間でかなり多くの数をこなしてきたこと、そしてガンの患者さんを完治させることができない「やるせなさ」から少し遠ざかってみたかったこともあり、北大東島での離島診療を選択しました。そちらで様々な方のお世話をさせていただいた後は、大田区のクリニックで院長を3年ほど務めさせていただき、機が熟したと感じた2018年3月に開業の運びとなりました。

ご自身の歯とできるだけ永く付き合う手段を、たくさんご用意してお待ちしています。

診療方針は、患者さんがご自身の歯をできるかぎり残し、その歯を長持ちさせて使っていただけるよう全力でお支えすることです。そしてそのための治療の選択肢をできるだけ多くご提示し、患者さんにお選びいただこうと考えています。患者さんのご事情に応じた治療の流れをいくつもご提示させていただきます。こうした方針には丁寧かつ徹底した聞き取りと、お口の中の現状把握、そして将来を見据えた治療計画が欠かせません。

そこで、患者さんには「悪いところだけを手っ取り早く!」という考えを捨てていただくようお願いしています。患者さんのお口の状態によっては治療期間がある程度かかる場合もありますが、その際にはちゃんと説明させていただきますのでご安心ください。また海外留学・赴任、あるいは出張、引っ越し、入院のご予定など、時間的な制約がある場合はその旨を組み込んで考えさせていただきますので、どうかご相談ください。

続きを読む→

高津区下作延6-4-10 YSビル1F

津田山駅

津田山駅改札出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):45秒

グラフで見る『伊藤 準之助 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より