川崎ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― Pick UP! ―

「酒癖が悪い」「飲むと記憶が飛ぶ」は病気?異常な“酔い”とその対処法 知っているとちょっと役立つヘルスケア情報を紹介。

「酒癖が悪い」「飲むと記憶が飛ぶ」は病気?異常な“酔い”とその対処法

「酒癖が悪い」「飲むと記憶が飛ぶ」は病気?異常な“酔い”とその対処法
皆さんは、お酒に酔うとどうなりますか?よく笑うようになる、涙もろくなる、やたらと喋るようになる、すぐに眠くなってしまう…様々な変化が見られる方もいれば、特に何も変わらないという方もいることでしょう。

酔い方は、人によって様々です。しかし、もし「お酒を飲むと暴力をふるう」「飲酒によって記憶をなくしたことがある」場合、それは異常な状態の可能性があります。本記事では、「酔い」とは医学的にどういう状態なのか、異常な酔い方とはどのようなものかを紐解きます。


https://www.ishamachi.com/?p=90242



●「酒癖が悪い」「飲むと記憶が飛ぶ」は病気?異常な“酔い”とその対処法
上記は『いしゃまち』の記事を参照しています。
https://www.ishamachi.com/